ポールアレンチームの見つけた加賀、やはりバラバラになってるのか、どの部分か分かりませんなあ。真珠湾を襲った空母6隻のうち1隻という解説に、米側の見方が見えるような。 pic.twitter.com/sV6WupCmIa 
RVペトレルは日本の航空母艦加賀を発見しました。
彼女は水面下5,400メートルで発見されました。加賀は直立しており、フライトデッキの多くが欠落しています。
(ニュアンス違ってたらゴメン)

RV Petrel - IJN Kaga | Facebook(映像あり)
facebook.com/rvpetrel/video… pic.twitter.com/s8Psx2ATsS 
加賀は深さ5,400メートルの海底に真っ直ぐ沈んでおり、飛行甲板の大半を喪失している、とのこと。近く長い動画も公開予定だと。
あと潜水艦ノーチラスの雷撃がダメージを与えた説を採っているのかしら pic.twitter.com/jw4Kf3KblR 
ほんとだ。
アメリカではノーチラスのお手柄説が根強い説みたいだな。。。
日本側じゃ不発と切り捨ててるけど。
被雷跡があるか確かめるんだろうなぁ。 twitter.com/lp_announce/st…
加賀は1999年にすでに見つかっているので
今回は映像を撮影してきたってとこがポイントなのかな?
皆さん。こんばんわ。今から20年前MI調査があって空母加賀が見つかってます。深さが約5000メートルに沈んでいます。うる覚えですが赤城戦没場所調べたら反応があって飛龍も沈んでる深さが分かってると記憶しています pic.twitter.com/Usogg5q4m4
この時調査したのが米国の深海調査会社ノーティコス社でソナーによって海底の4つの空母の残骸を発見したと発表してますね。
日本の航空母艦で唯一見つかっているのがこの加賀なんですよね
だから加賀の再調査である。20年で深海の残骸がどれくらい劣化するかもわかる感じか