はるかぜ型護衛艦(はるかぜがたごえいかん、英語: Harukaze-class destroyer)は、海上自衛隊の護衛艦(1961年までは警備艦)の艦級。
戦後初の国産護衛艦であり、戦闘指揮所(CIC)を装備運用した初の国産艦でもある。

https://ja.wikipedia.org/wiki/はるかぜ型護衛艦

まだ確定してるの3隻しかいないけど、全部で何隻実装されるんだろうか…
大規模且つ三周年だし6隻は実装して欲しいところだ