4e0f394bee0118e95b20aca6758bd691

2015年春イベントのE-6「打通作戦!ステビア海を超えて」の攻略記事です

内容は主に最高難易度である甲のものとなります


連合艦隊について

連合艦隊は以下の条件を満たした艦隊で編成画面の②をドラッグして①に重ねることで編成できます

1.空母機動部隊の編成
・第一艦隊 艦種制限

空母:2~4隻
戦艦:2隻まで

・第二艦隊 艦種制限
軽巡:1隻必須
駆逐艦:2~5隻
重巡/航巡:2隻まで
水母:1隻まで
その他:3隻まで
※低速戦艦と空母は第二艦隊に投入することができません

運営の告知から判断するとこのイベントではこちらがメインになると思われます

2.水上打撃部隊の編成
・第一艦隊 艦種制限

戦艦・重巡・航巡・軽巡・雷巡の合計で最低2隻必要
軽巡/雷巡:6隻まで
重巡/航巡:4隻まで
戦艦:4隻まで
正規空母:1隻まで
軽空母:2隻まで
その他:4隻まで

・第二艦隊 艦種制限
軽巡:1隻必須
駆逐艦:2~5隻
重巡/航巡:2隻まで
水母:1隻まで
その他:3隻まで
※低速戦艦と空母は第二艦隊に投入することができません

3.連合艦隊の陣形
・第一警戒航行序列
通常艦隊での単横陣に相当する対潜陣形
潜水艦マスは基本的にこれ

・第二警戒航行序列
通常艦隊での複縦陣に相当するバランス陣形
敵に水上艦と潜水艦が混在する場合に選択肢に挙がる
護衛退避を使用して第四が選べなくなった場合にも使用

・第三警戒航行序列
通常艦隊での輪形陣に相当する対空陣形
後述する空母機動艦隊戦での戦闘で使用

・第四警戒航行序列
通常艦隊での単縦陣に相当する砲撃陣形
通常マスでの水上艦との殴り合いやボス戦で使用


3.連合艦隊の戦闘
・通常戦闘マスでの戦闘
通常戦闘マスでの戦闘処理は空母機動部隊と水上打撃部隊で異なります

空母機動部隊
1. 索敵
2. 第一艦隊による航空戦
3. 支援艦隊
4. 第二艦隊による先制雷撃
5. 第二艦隊による砲撃戦(戦艦がいても1巡のみ)
6. 第二艦隊による雷撃戦
7. 第一艦隊による砲撃戦
8. 第二艦隊による夜戦

水上打撃部隊
1. 索敵
2. 第一艦隊による航空戦
3. 支援艦隊
4. 第二艦隊による先制雷撃
5. 第一艦隊による砲撃戦
6. 第二艦隊による砲撃戦(戦艦がいても1巡のみ)
7. 第二艦隊による雷撃戦
8. 第二艦隊による夜戦


・航空戦マスでの戦闘
青と赤の矢印が交わったようなマスでは戦闘の処理が通常のマスとは異なり
砲撃/雷撃戦が一切行われずに第一艦隊による航空戦が2回行われます


5.護衛退避
大淀改が持ってくる「艦隊司令部施設」を第一艦隊旗艦に装備させることで大破した艦をその出撃から除外できる護衛退避が使用できるようになります
戦闘で大破した艦が出た場合に進撃/退避を選択する前に第二艦隊から未損傷(小破未満)の駆逐艦が選ばれ大破した艦に護衛をつけることでその出撃から避難させることができます

※一度の戦闘で大破した艦が2隻出た場合でも避難させられるのは1隻のみなので注意
※退避した2隻は帰港後に強制的に赤疲労となるので2隻退避させた状態でもボスに勝てそうなのか判断した上で退避→進軍を行いましょう


敵編成

43c3ce289bdf2fcf8e6d55491a9f88cf

IとJマスは夜戦マス

場所敵編成敵陣形敵制空値
Aパターン1:
優勢: 確保: 
Bパターン1:
優勢: 確保:
Cパターン1:
優勢: 確保:
D気のせい

E気のせい(能動分岐)

F気のせい(能動分岐)

Gパターン1:重巡リ級flagship 軽巡ヘ級flagship 軽巡ツ級elite ロ級後期型×3単縦優勢:0 確保:0
Hパターン1:泊地水鬼 軽空ヌ級flagship 駆逐イ級後期型 補給ワ級
パターン2:泊地水鬼 駆逐イ級後期型×2 補給ワ級elite 補給ワ級×2 
複縦優勢:35 確保:69
優勢:0 確保:0 
Iパターン1:戦艦棲姫 軽巡ヘ級 駆逐ロ級後期型×4単縦優勢:0 確保:0
Jパターン1:重巡リ級flagship 軽巡ホ級flagship 雷巡チ級flagship×2 ロ級後期型×2単縦優勢:0 確保:0
Kパターン1:戦艦ル級flagship 重巡リ級flagship×2 駆逐ハ級後期型×2 補給ワ級elite単縦
複縦 
優勢:0 確保:0
L気のせい 

Mパターン1:空母棲姫 空母ヲ級flagship×2 軽巡ツ級elite 駆逐ニ級後期型×2
パターン2:空棲棲姫 軽空ヌ級flagship×2 軽巡ツ級elite 駆逐ニ級後期型×2 
輪形優勢:243 確保:486
優勢:228 確保:456 
Nパターン1:戦艦棲姫 軽巡ヘ級flagship 駆逐ロ級後期型×4単縦優勢:0 確保:0
O削り:戦艦水鬼 戦艦ル級改 重巡ネ級elite×2 駆逐ニ級後期型×2
最終:戦艦水鬼 空母棲姫 戦艦タ級改 重巡ネ級elite 駆逐ニ級後期型
クリア後:戦艦水鬼 戦艦ル級改 重巡ネ級elite×2 駆逐ニ級後期型×2
単縦優勢:0 確保:0
優勢:159 確保:318
優勢:0 確保:0
場所敵編成敵陣形敵制空値

■戦艦水鬼
3fb66a78211a51f1dfeefab1d2f4e313

前のと同じ 耐久500 装甲200


ルート情報(暫定)

・水上打撃部隊
F→H→K→M→ボス or F→G→I→M→ボス
第一艦隊:戦艦4 軽空母2
第二艦隊:軽巡1 重巡1 駆逐2 雷巡2

・空母機動部隊
D→E→H→K→M→ボス or D→E→J→N→M→ボス
第一艦隊:戦艦2(低速1 高速1) 空母4
第二艦隊:軽巡1 重巡1 駆逐2 雷巡2

下ルートはかなりきつい夜戦マスがあるので回避推奨

・その他のルート固定
雷巡3隻:G→L
高速統一?:初手B


おすすめ編成(暫定)

この海域は札の制限に関係なく出撃が可能です
水上打撃部隊での編成がおすすめ

・削り時
第一艦隊
戦艦は主主徹偵、旗艦のみ徹甲弾を外して艦隊司令部施設を装備
軽空母は制空値を260程度にしてすべてのマスで航空優勢以上をとれるようにする

第二艦隊
削り時はボスはそれほど強くないのでダメージの安定する連撃中心
連撃で戦艦水鬼の装甲抜けない子や運の高い子を使う場合ははカットイン

ルートは夜戦ルートでも泊地水鬼ルートでも好きな方で
ローマがKマスで出るので堀も兼ねて泊地水鬼ルートで行くのが個人的にはおすすめ


・ラスト
カットイン編成を運びやすい中央ルートを選択
第一艦隊
戦艦は主主徹偵
軽空母は制空値を260程度にしてすべてのマスで航空優勢以上をとれるようにする

第二艦隊
駆逐艦は元から運の高い綾波・雪風・初霜・時雨などに魚雷×3でカットイン構成
軽巡は神通を二番目に配置するか夜戦装備満載の大淀かは好みと練度次第
重巡は元からある程度運の高い妙高やオイゲンに魚雷と見張り員を積むのがおすすめ
雷巡は運を上げていないなら連撃かカットインかは好みで、運を上げているならカットイン一択

並び巡は駆逐/軽巡/駆逐/重巡/雷巡/雷巡

こちらの周回向け編成も参考にどうぞ
http://akankore.doorblog.jp/archives/43835027.html


■制空値計算のお供
http://aircalc.net/
http://kancollecalc.web.fc2.com/air_supremacy.html


ドロップ情報

マスドロップ艦娘
Kローマ
ボスローマ、U-511

3d91b86258f860627a9d8a20bbe08c52


クリア報酬

・甲難易度
二式大艇、 秋津洲、Fumo25レーダー、勲章×2、甲種勲章

1fd1d21c9b1b3c83d4c018194dea0f63

be5fe37ee415eece9646635f34ab07dd

919c212527328cf5066b7bd044cc83f4