571: 名無しさん@おーぷん 2014/12/23(火)22:24:01 ID:2SC
比叡の「寝てません、寝てませんってばー」はかなり重いネタってのは
おーぷん民は知ってるよね?

576: 名無しさん@おーぷん 2014/12/23(火)22:24:30 ID:lEA
>>571
不知火

577: 名無しさん@おーぷん 2014/12/23(火)22:24:46 ID:TPB
>>571 kwsk


595: 名無しさん@おーぷん 2014/12/23(火)22:26:03 ID:NaN
>>577
がんばるから、見捨てないでー!といっしょ
機関がかろうじて生きていた(寝てません!寝てませんてばぁーっ!)にも関わらず自沈決定・囮艦とされ、
仲間が避難している間に(見捨てないでぇー!!)誰にも看取られることなくサボ島沖の鉄底海峡に姿を消した。
これが比叡の最期であり、太平洋戦争における日本海軍最初の喪失戦艦となった。

603: 名無しさん@おーぷん 2014/12/23(火)22:26:57 ID:Ubm
>>595
その時の艦長の言動もくるものがある

616: 名無しさん@おーぷん 2014/12/23(火)22:28:36 ID:IkH
>>603
俺を卑怯者にしないでくれ!武士の情けだ、俺を比叡とともに死なせてくれ!
だったかな 気持ちを思うと泣ける

631: 名無しさん@おーぷん 2014/12/23(火)22:30:06 ID:rzD
>>616
重い信念を感じるよな

580: 名無しさん@おーぷん 2014/12/23(火)22:24:48 ID:NaN
>>571
見捨てないでネタだよね

590: 名無しさん@おーぷん 2014/12/23(火)22:25:33 ID:u35
>>571
最初そう深読みしてたけど完全に寝てるよねアレ…

597: 名無しさん@おーぷん 2014/12/23(火)22:26:13 ID:s0j
>>571
流石に考えすぎじゃねーかなぁ…

633: 名無しさん@おーぷん 2014/12/23(火)22:30:21 ID:NaN

当初は退艦を拒否していた西田艦長も、機関室全滅の報告を
受けて総員退艦を決意し、駆逐艦「雪風」へ移される。
西田艦長はあくまで比叡と運命を共にすると言って聞かず、
部下たちの説得も頑として拒み続けた。
部下たちは、将来連合艦隊司令長官になるべき器である俊秀
の艦長を死なせまいと、大暴れする西田艦長を数人がかりで無理やり取り押さえ、救命艇へ押し込んだ。
艦長は最後まで「俺を比叡とともに死なせてくれ!」と絶叫し
続けていたという。
しかしこのような部下たちの努力もむなしく、
乗艦を捨てたとみなされた西田艦長には冷酷な運命が待ち受けていたのであった。

機関室全滅の報が実は誤報である事を知らされた時には、
既に味方駆逐艦から雷撃が撃ち込まれていた。
雪風にて魚雷発射音を聞いた。

比叡の戦訓から応急舵(戦艦が艦尾に付けている四角い板)を開発、
常備するようになった

自沈が決まり「軍艦旗降ろし方」の命令が下った際、何かが引っかかって
中々降ろせなかった。
まるで比叡が自沈を拒否しているかのように見えたという。

西田艦長は「予備役編入・即日召集」という懲罰人事を受けた。山本五十六長官らの
猛抗議にもかかわらず、この決定は覆らなかった。
そして昇進の望みの無くなった予備役大佐のまま閑職を転々とし、
終戦を迎えた。死の直前まで、海軍時代のことを黙して語らなかった

642: 名無しさん@おーぷん 2014/12/23(火)22:30:38 ID:x8H
比叡が事実上の航行不能になったのは敵の目と鼻の先の位置だったので
自沈命令が間違ってたかといわれると決してそうじゃないのが戦争の悲しいところである
軍艦なんて機密の塊だから敵の手に渡すわけにいかんしねえ

668: 名無しさん@おーぷん 2014/12/23(火)22:33:52 ID:2Po
>>642
そういうことだったのね
ネットの適当な感動モノな史実解説で分かった気になっちゃだめだな

731: 名無しさん@おーぷん 2014/12/23(火)22:38:47 ID:x8H
>>668
そもそも制空権のない海域に艦砲射撃に赴く危険度の高い作戦だからね
金剛と榛名は帰ってこれたが比叡と霧島は駄目だった

770: 名無しさん@おーぷん 2014/12/23(火)22:44:15 ID:X48
>>731
アメリカだった馬鹿じゃないからな
同じ手は何度もくわんよ

649: 名無しさん@おーぷん 2014/12/23(火)22:31:32 ID:X48
日本軍は艦を失った艦長をぼろくそに叩いて左遷するからな

それならいっそ艦と共に沈んだほうがマシって考えるわ

658: 名無しさん@おーぷん 2014/12/23(火)22:32:50 ID:P8R
>>649
出世ルートがどうこうというより、
殉死に近い発想だと思うけどね。

674: 名無しさん@おーぷん 2014/12/23(火)22:34:09 ID:u35
>>649
当時は艦長が艦と運命を共にするのがブームだったから
生きて帰ったりしたら文字通り卑怯者扱いされて軍だけじゃなく民間からも叩かれる始末

677: 名無しさん@おーぷん 2014/12/23(火)22:34:38 ID:tVw
>>674
全部イギリスが悪い

741: 名無しさん@おーぷん 2014/12/23(火)22:39:55 ID:X48
>>677
当時の船乗りの決まりで艦長は最後まで船に残る(乗客、乗員全員を脱出させたのを確認して最後に脱出)
だったのをそのまんまの意味で誤解されてそれが広まってしまった

742: 名無しさん@おーぷん 2014/12/23(火)22:40:30 ID:Hgm
>>741
最後まで
じゃなくて
最期まで
になっちゃったのか

751: 名無しさん@おーぷん 2014/12/23(火)22:42:06 ID:cL7
>>741,>>742
英国の商船界では「おまえ、最後に退船してないの?(船内に残った人いるのに勝手に退船したの?)」で商船学校同窓会で村八分にされた例がけっこうあるんやで?

764: 名無しさん@おーぷん 2014/12/23(火)22:43:31 ID:IkH
>>751
シーマンシップにもとる奴だな~ってことなんだろうね

815: 名無しさん@おーぷん 2014/12/23(火)22:48:46 ID:cL7
>>764
シーマンシップというより、ノブレス・オブリージュ(高貴さは義務を求められる)の流れよね
艦長=貴族という階層の美風であり、同時に自縛であるわな

それが、「やるべき事をやっていたら結果はついてくる」=「結果がついてこないのは義務を果たしていないからだ」
んでもって、「まだ果たしていない義務をやろうか(船とry)」になるわけやね

ただ、当時の陸軍でも「新米士官・中隊長の仕事って兵の先頭に立って、最初に銃弾に撃ち抜かれて死ぬ事だろ?」って世界やからねぇ、、、




まぁ、そういう意味で日露戦争での常陸丸事件を読み直すと「お前ら後備近衛連隊が退船しないと、オレも死ぬしかないだろ!」って文句言ってそうな気がしてならない

812: 名無しさん@おーぷん 2014/12/23(火)22:48:34 ID:X48
>>751
ちっちゃな漁船ならともかく
巨大な客船や軍艦じゃ沈没までに全員を脱出させるなんて難しいからねぇ

827: 名無しさん@おーぷん 2014/12/23(火)22:51:27 ID:IkH
>>818
確かにそうやね
伊勢の旗が降りなかった話とか、瑞鶴から退艦時に総員で万歳したとかいう話を見ると、
船という乗り物に意思の存在を見る気持ちもわかる気がする

746: 名無しさん@おーぷん 2014/12/23(火)22:41:10 ID:Ubm
>>741
天は人の上に人を作らず...みたいな勘違いのされ方だな

750: 名無しさん@おーぷん 2014/12/23(火)22:42:06 ID:HoZ
>>746
え?人類みな平等って意味じゃないの?

765: 名無しさん@おーぷん 2014/12/23(火)22:43:34 ID:rzD
>>750
そのあとに「ではなぜ差が生まれるのか」という話から勉学の大切さを説いてる

753: 名無しさん@おーぷん 2014/12/23(火)22:42:11 ID:Hgm
死亡率が高い部署ってどこなんだろう
機関科かな? 逃げにくそう

759: 名無しさん@おーぷん 2014/12/23(火)22:42:48 ID:TPB
>>753 下の人たち

760: 名無しさん@おーぷん 2014/12/23(火)22:42:51 ID:RSl
>>753
第三艦橋

771: 名無しさん@おーぷん 2014/12/23(火)22:44:24 ID:YUd
>>753
機関科がダントツだろうと思う
開戦から数日経つか経たないかというタイミングで機関兵が2人熱中症で亡くなってる

通常時でもこんな感じなのに、戦闘中は尚更って具合だろうと思う

797: 名無しさん@おーぷん 2014/12/23(火)22:46:42 ID:YUd
>>771
艦名書いてなかった重巡洋艦羽黒ね

793: 名無しさん@おーぷん 2014/12/23(火)22:46:27 ID:IkH
機関科の人たちが自分たちの退路を断って船を動かし続けた
みたいな話はけっこう残ってるよね

803: 名無しさん@おーぷん 2014/12/23(火)22:47:30 ID:Ubm
no title

>>793
この子か

823: 名無しさん@おーぷん 2014/12/23(火)22:49:49 ID:IkH
>>803
そう、それをこないだ涼月の話がここで出たときに読んで、まあ、頭が下がったというか

836: 名無しさん@おーぷん 2014/12/23(火)22:52:25 ID:u35
>>793
逆に船を沈ませないために区画ごと乗員を殺さなきゃいけないような選択肢もあったりして
まじで艦長ってヘヴィな選択を常に迫られてるんやなって戦慄したわ

841: 名無しさん@おーぷん 2014/12/23(火)22:52:53 ID:Hgm
>>836
弾薬庫注水とかか

850: 名無しさん@おーぷん 2014/12/23(火)22:54:35 ID:u35
>>841
大体それな
中で仲間が頑張ってるのをわかってるのに殺さなきゃならないっていうのはまじで泣ける