782: 名無しさん@おーぷん 2014/12/15(月)12:39:22 ID:eap
暇つぶしに、松型駆逐艦を艦これ的に妄想。
速力 低速
装甲耐久 シフトエンジン方式により生存率かなり高め 改で装甲59・耐久37くらい
回避 用途が用途だけに低め
火力 睦月型を少し上回る程度
雷装 秋月とタメを張るくらい低い
対空 70台にまで伸びる
対潜 同じく70台にまで伸びる
索敵 高め
燃料・弾薬消費 睦月型並の15・15
備考
輸送任務用に小発動艇を搭載

787: 名無しさん@おーぷん 2014/12/15(月)12:40:35 ID:C4r
>>782
ゴミ・・・とまではいかないが使いづらいかな


遠征なら使えるか

          

788: 名無しさん@おーぷん 2014/12/15(月)12:41:18 ID:9wZ
>>782
松型てどんな駆逐艦だったの?
個人的には大鷲型空母も気になる

792: 名無しさん@おーぷん 2014/12/15(月)12:42:36 ID:VSL
>>788
いわば無銘の刀

800: 名無しさん@おーぷん 2014/12/15(月)12:44:29 ID:9wZ
>>792
調べたら大量生産の鉄砲玉じゃないですか、運は総じて低そう

811: 名無しさん@おーぷん 2014/12/15(月)12:46:20 ID:IJI
>>792
無銘の刀と聞くと斉藤一を真っ先に思い出してしまうな
no title

815: 名無しさん@おーぷん 2014/12/15(月)12:46:51 ID:3wv
>>811
あれ無銘なんだ。鬼神丸国重じゃないのか

821: 名無しさん@おーぷん 2014/12/15(月)12:48:07 ID:IJI
>>815
最初に使ってた無銘のは剣心に折られた
んで次に出てきた時は業物をもってきたから多分それが鬼神丸かなと思ってる

801: 名無しさん@おーぷん 2014/12/15(月)12:44:33 ID:4nC
>>788

量産型駆逐艦安くてそれなりに大量生産できる

そのために「美しさ」より実用性重視

ボイラー機関室を2つずつ前後に配置

806: 名無しさん@おーぷん 2014/12/15(月)12:45:36 ID:37R
>>788
松型
ブロック工法で量産可能
主砲が高角砲
カッター(脱出用小型舟艇)を物資輸送用の小発動艇に

大鷹
飛鷹同様の商船改装空母
旧式艦載機しか使えない船団護衛用の護衛空母だが航空隊は凄腕ぞろい

841: 名無しさん@おーぷん 2014/12/15(月)12:54:45 ID:9wZ
>>806
>>834
情報ありがとう、てことは低速かつスロット少なめ低燃費な空母になりそう。
艦載機はあきつが烈風を飛ばせるから心配ないか

809: 名無しさん@おーぷん 2014/12/15(月)12:45:57 ID:Ktz
>>788
廉価艦隊型駆逐艦……まあ、護衛駆逐艦みたいな使い方されてたけど
生産性高めて魚雷減らす代わりに対空と対潜能力高めて機関をシフト配置にして生存性
高めたのが主な特徴

818: 名無しさん@おーぷん 2014/12/15(月)12:47:30 ID:rzs
>>788
戦時急造の簡易駆逐艦
航海機器や兵装は艦隊型駆逐艦の「雪風」よりも新しく、充実
型は安価で艦隊型駆逐艦として使える最低限の性能をもった、本来の二等駆逐艦に近い性質の艦であるといえる。
このためエンガノ岬沖海戦の艦隊決戦にも使用されたが、航続力不足により艦隊運動が制限
艦体材料の鋼材も艦船用の特殊鋼(DS鋼)ではない

速度27.8ノット
全長 100.00m
装備
八九式 12.7cm(40口径)高角砲単装1基&連装1基
九六式 25mm機銃 3連装 4基、単装 12基
九二式 61cm4連装魚雷発射管 1基4門(予備魚雷なし)
二式爆雷36発

827: 名無しさん@おーぷん 2014/12/15(月)12:49:29 ID:fDt
>>818
遅いな 木曾に外海出れんの?って聞かれそう

835: 名無しさん@おーぷん 2014/12/15(月)12:51:43 ID:Ktz
>>827
言うて戦争末期に30ノット近く出せる艦を量産できたのって
かなりすごいことなんやで

796: 名無しさん@おーぷん 2014/12/15(月)12:43:30 ID:tXU
松型は睦月型の燃費上位互換でいいよ。その代わり中発を実装して睦月型に搭載可能にすればいい(実際卯月は史実で載せられた)

802: 名無しさん@おーぷん 2014/12/15(月)12:44:46 ID:C4r
>>796
それうーちゃんの改二で出来ねえかなあ>中発を搭載可能
まあ、ますます遠征艦になるわけだが

824: 名無しさん@おーぷん 2014/12/15(月)12:48:55 ID:Ktz
中発と小発は確かに欲しいね

832: 名無しさん@おーぷん 2014/12/15(月)12:50:51 ID:4nC
覚えられるかな・・・?

1.松(まつ):1944年4月28日竣工(舞鶴)。同年8月4日父島沖で沈没。
2.竹(たけ):1944年6月16日竣工(横須賀)。終戦時残存。賠償艦としてイギリスへ。
3.梅(うめ):1944年6月28日竣工(藤永田)。1945年1月31日台湾南方で沈没。
4.桃(もも):1944年6月10日竣工(舞鶴)。同年12月15日リンガエン湾西方で沈没。
5.桑(くわ):1944年7月25日竣工(藤永田)。同年12月3日オルモック湾で沈没。
6.桐(きり):1944年8月14日竣工(横須賀)。終戦時残存。賠償艦としてソ連へ。
7.杉(すぎ):1944年8月25日竣工(藤永田)。終戦時残存。賠償艦として中国へ。
8.槇(まき):1944年8月10日竣工(舞鶴)。終戦時残存。賠償艦としてイギリスへ。
9.樅(もみ):1944年9月3日竣工(横須賀)。1945年1月5日マニラ沖で沈没。
10.樫(かし):1944年9月30日竣工(藤永田)。終戦時残存。賠償艦としてアメリカへ。
11.榧(かや):1944年9月30日竣工(舞鶴)。終戦時残存。賠償艦としてソ連へ。
12.楢(なら):1944年11月26日竣工(藤永田)。終戦時艦尾損傷。
13.櫻(さくら):1944年11月25日竣工(横須賀)。1945年7月11日和泉灘で沈没。
14.柳(やなぎ):1945年1月18日竣工(藤永田)。終戦時大破。
15.椿(つばき):1944年11月30日竣工(舞鶴)。終戦時中破。
16.檜(ひのき):1944年9月30日竣工(横須賀)。1945年1月7日マニラ沖で沈没。
17.楓(かえで):1944年10月30日竣工(横須賀)。終戦時残存。賠償艦として中国へ。
18.欅(けやき):1944年12月15日竣工(横須賀)。終戦時残存。賠償艦としてアメリカへ。

840: 名無しさん@おーぷん 2014/12/15(月)12:54:24 ID:lDX
>>832

温泉旅館の部屋かな?

834: 名無しさん@おーぷん 2014/12/15(月)12:51:18 ID:rzs
大鷲型空母
元は日本郵船が欧州航路用客船として三菱重工業長崎造船所で建造した
新田丸級貨客船。1940年(昭和15年)秋より建造中の春日丸が改造開始。
その後に八幡丸、新田丸が改造され、それぞれ大鷹、雲鷹、冲鷹となった。
出雲○のある意味仲間である

ただし、出雲○とヒャッハーが例外中の例外で
元々客船であるため
速力は21ノットにとどまった。
艦型が空母としては小型であること、速力も低いことから太平洋戦争中は航空機の運搬を主とし、内地とトラックの間を往復した
また、海上護衛を行い、補給船を護衛していた
当時の一線級の艦上機を実戦運用できない。これは低速小型であることから

隻の大鷹型空母が南方へ輸送した航空機は2,000機以上
護衛にあたり使用したのは九七式艦上攻撃機で、搭載機数は12から17機であった。哨戒に当たっては爆雷や対潜爆弾を装備し、2機程度が発艦、船団の周囲を索敵した。1度の哨戒は2時間から3時間である。これをローテーションで繰り返した。

883: 名無しさん@おーぷん 2014/12/15(月)13:04:08 ID:aGR
>>834
ちなみに大鷹型な(なぜ、艦名はちゃんとあってるのに間違えるのか)、新田丸、八幡丸、春日丸だからNYK

836: 名無しさん@おーぷん 2014/12/15(月)12:52:40 ID:4nC
1.橘(たちばな):1945年1月20日竣工(横須賀)。同年7月14日函館港内で沈没。
2.柿(かき):1945年3月5日竣工(横須賀)。終戦時残存。賠償艦としてアメリカへ。
3.樺(かば):1945年5月29日竣工(藤永田)。終戦時残存。賠償艦としてアメリカへ。
4.蔦(つた):1945年2月8日竣工(横須賀)。終戦時残存。賠償艦として中国へ。
5.萩(はぎ):1945年3月1日竣工(横須賀)。終戦時残存。賠償艦としてイギリスへ。
6.菫(すみれ):1945年3月26日竣工(横須賀)。終戦時残存。賠償艦としてイギリスへ。
7.楠(くすのき):1945年4月28日竣工(横須賀)。終戦時残存。賠償艦としてイギリスへ。
8.初櫻(はつざくら):1945年5月28日竣工(横須賀)。終戦時残存。賠償艦としてソ連へ。
9.楡(にれ):1945年1月31日竣工(舞鶴)。終戦時中破。
10.梨(なし):1945年3月15日竣工(川崎神戸)。同年7月28日山口県柳井沖で沈没。戦後、浮揚修復され護衛艦わかばとして再就役。
11.椎(しい):1945年3月13日竣工(舞鶴)。終戦時残存。賠償艦としてソ連へ。
12.榎(えのき):1945年3月31日竣工(舞鶴)。同年6月26日小浜灯台沖で大破擱座。
13.雄竹(おだけ):1945年5月15日竣工(舞鶴)。終戦時残存。賠償艦としてアメリカへ。
14.初梅(はつうめ):1945年6月18日竣工(舞鶴)。終戦時残存。賠償艦として中国へ。
ちなみに↑の初梅は帝国海軍が完成させた最後の駆逐艦。某いっちばーんさんとか真逆で何でもかんでも最後、最後っていいそうかも?

839: 名無しさん@おーぷん 2014/12/15(月)12:54:17 ID:rzs
>>836
ちなみに初梅は雪風とともに中国で大活躍…
というか初梅のほうが圧倒的に活躍してる

それ以外の中国(台湾)行きは解体は部品取りにされてるし

874: 名無しさん@おーぷん 2014/12/15(月)13:02:34 ID:4nC
松型は機関室が二つあるから大破しても進軍可能とか?

882: 名無しさん@おーぷん 2014/12/15(月)13:04:07 ID:C4r