unnamed

本日発売の書籍三冊まとめて買ってきました、その中で新情報満載のFebriの内容をまとめてみました
  • 1-1~5-3までの攻略情報 
  • 任務データリスト
  • 遠征データリスト
  • 深海棲艦データリスト(夏イベントまで)
  • 巻雲以降の追加艦娘&武装データリスト

  • 田中Pインタビュー
    - 5-3等の高難易度夜戦Mapが運ゲーと言われて批判されているのは知っているが、100%準備を揃えたら100%勝てるMapではなく準備と攻略によってクリア率を確実に上げられるタイプのMapにしてある
    - 夜戦では「レベルは関係ない」と言う提督が多いが本当はレベルがとても強く影響すると思う、ただ夜戦Mapは出会い頭の殴り合いを抽象的度高く演出しているので強い艦でもボコスカやられる可能性があり、大型かつ練度の高い艦隊でクリアしたいタイプの方に敬遠されがちな部分は否めない
    - 今後展開しようとしている大機動艦隊戦はまた違った形の戦いになる。「今度はボーキが足りないんじゃー」というお叱りを喰らいそう
    - 運営としては捨て艦戦法はあまりしてほしくないが制限はしない、轟沈数カウントに関しては軍事機密
    - 軽巡と重巡の違いは目に見えるパラメータ以外にマスクデータが存在する。 例として軽巡に20.3cm砲を積んでも100%効果を発揮できない。
    - 内部的には主砲には主砲、副砲には副砲のメリットが存在しているので15.5cm主砲と副砲は一概に上位互換・下位互換とは言えない
    - 敵主力艦隊がMap上を移動してくるなどの新しいシステムなどもやりたいと思ってる
    - 防衛戦もやりたいが今の攻めていくシステムが定着しており、新規参入の方に受け入れられなさそうなので難しい
    - ボス戦に関していずれはゲージ以外の新しいシステムを導入する
    - ここ数ヶ月のユーザ数の増大は何度も引き直したあらゆる成功シナリオを遥かに上回っている、高負荷対策やバックエンドシステムの増強はシステムや艦娘のアップデート以上の優先度で行っている
    - ケッコンカッコカリは試験システム上では既に動いている、ある任務で「書類一式」などのアイテムを手に入れて艦娘に使うと執務室がキラキラしたり様々な演出が入る。 掛け軸が「寿」になったりする演出もあるが変なテンションで作っているのでそれは実装しないかも。
    - ケッコンカッコカリはシステム的にはレベル上限の開放
    - ミッドウェーはもちろんやる(第一期の最期?)、秋イベントでは空母が活躍できなかったがミッドウェーはもちろん空母、こちらには新型空母、敵にはVT信管が付くかも
    - 敵のVT信管に対して味方側の新戦力の装甲空母 大鳳は大型艦建造で実装予定、既にデザインは上がっている
    - 艦載機の性能と消費を比例させるようにしたい、艦攻の装備換装など戦術面にプレイヤーが介入できる機能も考えているがゲームの根幹が変わってしまうので多分やらない


  • 絵師インタビュー
    コニシ氏(金剛型・五航戦 他) - 熊野と鈴谷の飛行甲板は今思うと大きくしすぎた、甲板ニーソもよろしく

    くーろくろ氏(ちとちよ・長良型 他) - 五十鈴がツインテールなのは長良型「二」番艦を表している

    やどかり氏(第六駆逐隊 他) - ノンケです。 艦船に調べるに連れて規模のデカさとロマンに感動している。つよい(確信) 暁は初期案では肩から船が生えていた。 響を描いてるときにPCが何度もブルスクったがデータは無事だった、まじ不死鳥

    bob氏(妙高型 他) - 初期にしずまさんと同じく吹雪のデザインをしたが戦艦以上に重武装になった。 中破・大破に関しては打ち合わせで差分を描くことに決定したが我ながら適切な判断だったと自負している。

    イチソ氏(白露型) - 参加したのが後の方だったのでしば駆をお手本にしてそれに近づけていく感じで描いた。 時雨の髪飾りは西村艦隊のあのキャラをイメージしている。 いや~『艦これ』はほんとに楽しいなー!

    おぐち氏(ボス以外の深海棲艦) - 既存の設定がしっかりしている艦娘達に対して何かアイコンとなるものが欲しく、歯がむき出しになっている「口」をテーマにした。 


絵師インタビューが六名分とかなり濃厚なんで極一部のみ抜粋です。全部読みたい人は是非本日発売のFebri vol.20(定価 1,050円)を買おう!

【追記】
雷巡の情報は欄外のはみ出し情報にありました
「詳しい人はピンとくると思いますが、雷巡化計画のあったあの子です。絵師さんイラストレーターの士気も高く、既にビジュアルも完成しています!」 

その他はみ出し情報
・大鳳は改のデザインも完成している(改で見た目が変わるってこと?)
・スツーカ以降の海外艦載機も遠征を軸に入手することになる
・flagship以上の等級も噂されていることに対して「今のところ、僕としては近々の予定はないのですが…え?逆に早く出した方がいいですか?」
・所持艦娘上限については「いずれ増やすつもり」だが現在の稼働状況だとデータ量がえらい増えてしまうのでもう少しお待ちください
・VITA版に関しては現在のシステムを踏襲しつつ戦術面で工夫できる要素が追加されるとのこと
・飛行場姫のような特殊な敵は今後も増えていく
・今後は変わり種の艦娘を増やしていきたいと思っている、輸送船なのか水上機母艦なのかよくわからない艦とか
・浮遊要塞の上位である護衛要塞が秋イベントに出てきたが更に上位の砲撃や対空に特化した要塞が既に完成しており、遠くない未来に実装される
・イベント以外の深海棲艦に台詞の実装を予定している